大阪で霊園探しのポイント〜宗旨•宗派/立地条件〜

お墓を建てる場合にはその場所を確保しなくてはなりません。

日本ではお墓を建てられるところは定められており、大阪においても、お墓を建てる場合はまず霊園探しをしなくてはなりません。

では、大阪で霊園探しをどのようにすればいいのか、失敗しない霊園探しをするにはどんなポイントが大事になってくるでしょうか?

◆大阪の霊園の宗旨•宗派

大阪には霊園が複数ありますが、霊園によっては宗旨や宗派が決まっていて、利用できない場合もあります。

今、自分の家が属している宗旨や宗派が何であるかということを把握して選ぶ必要があります。

また、霊園を選ぶ際には、改めてその宗旨や宗派を承継するかなど先々のことを検討しておくといいでしょう。

霊園によって、宗教不問といって宗教は一切問われない場合、在来仏教といって昔から伝えられる日本の代表的仏教宗派の場合、特定の宗旨・宗派である場合、神道やキリスト教、新興宗教など仏教以外の場合があります。

大阪の霊園の立地条件

霊園を選ぶということは、お墓は早々引っ越しをするものではありませんので、代々子孫がそのお墓を継いでいくことになります。

ですから、霊園の場所がお墓参りしやすいかどうかということはとても大事なポイントとなります。

車を運転したり、電車通いが苦でないなど、若くて健康な時は気にならなかったことも、ゆくゆく年老いて車に乗らなくなったり、電車通いがきつくなってくるということもあります。

お盆やお彼岸以外でもお墓参りをできるだけしたいと考えると、霊園の場所はよく検討する必要があります。